以前の記事でエアコンをつけたときに嫌な臭いがするときはヒーターを強運転すれば、臭いが取れると紹介しましたが、今回は臭いの元になってる可能性もあるエアコンフィルターの交換を紹介します。

他の車はわかりませんがゴルフ5の場合は工具も必要なく、初めての人でも簡単に交換出来るので自分でやってみましょう。

因みにディーラーに頼むと約1万円ほどかかります。

エアコンフィルターは助手席のグローブボックスの下にあります。

この部分の中に入ってるのでカバーをはずします。

このような指で摘まんで回すだけで外れるビスを二カ所外します、スポンジ質のカバーを破かないように外します。

次に奥に下から見ると矢印が書かれているカバーがあるのでスライドさせて外します、そのカバーを外すとフィルターが落ちてきます。

フィルターを引っ張り出すのが少し大変ですが引っかかりを取りながら下に引き抜きます。

引き抜いたフィルターにはゴミやら虫やらたくさん挟まってました、何年交換してなかったわからない(笑)

今回交換するフィルターはAmazonで購入したMANNエアコンフィルターです、ゴルフ用で購入できるので形が合わないなどのトラブルはありません、評価も高いですし、何より安い!2600円で買えます。取り扱い説明書も同封されており親切ですよ。

右側が新品のMANNエアコンフィルターで左が既存のフィルターです、折り目は純正のフィルターの方が多いようです、と言っても2つ折りくらいなので性能的はそこまで違いは無いでしょう。

装着は逆の手順で組み付ければ良いので簡単ですね。フィルターの価格も安いので毎年交換しようかと思ってます。

Sponsor Link