人気の水槽飼育のカテゴリーはこちらクリック!

VWゴルフ5キーレス故障?電池交換方法を写真で紹介します、オイルの消費が激しい、、、

先日愛車のゴルフ5に乗ろうと思ってキーレスでドアを開けようと思ったら、まったく反応せず、、、やば故障かなと焦りました。そういえば2011年にゴルフを購入してから一度もキーレスの電池を交換したこと無かったと思い、まずは電池交換してみることに。

さっそく電池交換の動画を検索してみるといくつかヒットしたので、見てみると、鍵を開いてから鍵が収納されている部分に爪を引っかけて開きますと言っている、そして動画ではパックリ開いていたので真似してやってみるも、まったく開く様子が無い。

じっくり観察してみると、どう見てもパックリ開くような構造になっていない、これは怪しいと言うことで他の動画を探したけど辿り着かず、、、

記事で探すとなんとか見つけることが出来ました。今回はゴルフ5のキーレススイッチの電池交換を写真で解説しながら紹介します、結構動画の方が分かりづらかったりするんですよね。

こちらが中古で買ってから使い続けているキーレススイッチになります、かなり年期がはいっています

このように鍵の部分を出したら、その鍵が収納されていた場所にくぼみがあります、そのくぼみに-ドライバーを差して

クイッと捻ってみて下さい。

マイナスドライバーを捻ると中央に隙間ができます、この隙間を広げると真っ二つにカギが分かれます

分かれたら写真の左側の部分に電池が入っているので上下に割ります、私が一生懸命開こうとしてましたが、この構造では絶対に開くことが出来なかったでしょう笑

電池は細いものなら何でもいいですが、小さいマイナスドライバーで引っかけて電池をとりました、特に難しい事はありません、後は新品の電池と交換するだけです。

交換に使うのはCR2032というボタン電池になります、よく使われる電池なのでストックとして置いておくのも良いと思います、今回は在庫が無くなっていたので、近くのセブンイレブンで購入してきました。

こちらが新しい電池と交換した後の写真になります、ボタンを入れるときは斜めに片方を入れてから滑りこませるように入れてあげるとスルッと入ります。

この後は、逆の順番で組んでいけば元通りになります。最後に赤外線の赤いランプが点灯するか確認しましょう、しない時は電池が反対か接点に電池が触れていない可能性があります。

今回は電池交換でキーレスがしっかり反応したので故障では無く、ただの電池切れだったようです。

日立マクセルマンガンリチウム電池が安い!

目次

ゴルフ5GTIのオイル補充間隔が短くなってきている

現在愛車のゴルフ5の走行距離は173,000キロと結構な距離を走っています、そこで問題なのがオイルの消費量です、少し前は3,000キロに1Lくらいだったものが現在は下記の感覚でオイルの補充が必要になっています。

走行距離
167,226㎞

3,446km走行で1L消費

走行距離
170,672㎞

1,248km走行で1L消費

走行距離
171,920㎞

1,400km走行で1L消費

走行距離
173,320㎞

予想では1,200㎞走ったところの走行距離174,520㎞あたりでオイル補充になると思われる。

因みに1,200㎞はだいたい1ヶ月半~2ヶ月で超える

オイル補充に使うオイルですが私は純正オイを使用しています、他の安いオイルでも代用はききますが、何か不具合が起こった時に社外のオイルを使っていたから故障したなどと言われたくないので、純正オイルを使っている。

ゴルフ5の純正オイルが一番安く売られているのはAmazonになります、ただ楽天マラソンやペイペイ祭りなどでもポイントを含めると安くなる場合がありますので、しっかり見比べてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (7件)

  •  はじめました、興味深く読まさせていただいております
    ゴルフGTIのオイル補充サイクルが早いとのこと
    私のGTIも補充サイクルが早くなっております、運転の仕方かもと
    疑うのですが、エンジンブレーキの多用が激しいときはランプが早めに付きやすい感じです。
    先日、車検で初めて純正オイルからmotulロングライフspecific504・5w30に変更しました。
    このオイルにしてからエンジンとの相性が良いのか、回転とトルクが純正より良い感じがしています。
    今まではVW純正にこだわっていましたが、motulオイルもお勧めします、価格もそんなに変わらないです。

    残念ながらまだ数百キロぐらいしか走ってはいませんが、補充サイクルは伸びるような気がしております。
    参考になればと思いコメントをいたしました。
    最近ゴルフ5GTIも見る機会が、すくなくなっております、大切に乗っていらっしゃる方の
    ブログは大変参考になっております。

    • 初めまして、管理人をしているAGです。エンジンオイルについてですが色々と検討しましたが、やはり純正オイルが一番良いのでは?という答えに至って現在に至ります。根拠は特に無いのですが、エンジン関係の不具合が出てしまった時にオイルのせいにされるのが嫌だったので頑なに純正オイルを使ってますね。VWの純正化AUDIの純正オイルのその時の価格が安いものをチョイスしています。1年間で15,000㌔か走るので年間1L缶を15本交換するようになりますね(笑)それでもエンジンが好調なので壊れるまで乗る予定でいます。ディーラーの方からも乗り換えを勧められるよりこのまま乗り続けて欲しいと言われます、普通乗り換え勧めますよね?(笑)故障もほとんどなく当たりの車両と言われいますので20万㌔を超えたいですね。コメントありがとうございます!とても嬉しかったです。

  • こんにちは。
    2007年式のゴルフ5 GTIに乗っています。
    走行距離は129000kmになりました。
    オイルは冬場は5W-40.夏場は10W-50.を使用しています。共に純正ではありません。カストロールです。
    純正は5W-30ですが、10万キロを超えシリンダー、ピストン等摩耗が進んでいると思いますのでこの粘度にしています。オイル消費量は3000kmで500cc位です。純正粘度より燃費は1Lあたり1km位落ちます。
    純正以外のオイルを使用して壊れた、壊れると言う話は聞いたことがありません。またディーラーがそのような事を言うのも。
    除く粗悪品使用、オイル交換サイクルを守らない。
    また、オイルセンサーの不良、劣化により規定値に達していなくてもオイル残量警告灯がつく場合があります。
    年数を重ねるとあちこちガタがでます。
    でも直すた度に愛着も湧きます。
    先日、首上のOHをしました。バルブはキノコの山みたいになっていました。やはり直噴は厳しいですね。
    どうぞ良いカーライフを。

    • コメントありがとうございます。
      現在走行距離は17万5千㌔になりました、車の買い替えも検討はしているものの、元気に走ってくれていますし、とても愛着があり手放せないでいます。
      オイルに関してかなりお詳しいようで、とても参考になります。今後は純正以外のオイルも検討したいと思っています。
      バルブがキノコの山ですか!?うちのエンジンもやばそうです、先日もオイルが減り1L入れたところです、ディーラーに相談しましたが減りは早くなりますね
      としか回答されず、特にメンテナンスのアドバイスはありませんでした。このまま乗りつぶすか、メンテして長く乗るか悩ましいです。

  • こんにちは。 ヨーロッパでは20,30万キロ走行は珍しくないのですが日本だと聞いたことかないです。 傷ついても、また走行するだけなら支障がない不具合を抱えながらだとは思いますが。 オイル漏れが無い前提でのオイル消費が早い事への対策はオイル粘度を上げる事が一番の近道だと思います。オイル消費はターボ車ですし、走行距離の事もありますが。 一度試しに50wのオイルを使用される事をお勧めします。それでも消費が変わらなければタービンだと思います。 高粘度を使うデメリットは 吹け上がりが遅くなる。 始動時の不可が大きくなる。 燃費が落ちる。 私のゴルフはこの車種で出てくる不具合が全て出尽くした感じです。 ゴムや樹脂の経年劣化はどんな車をでも仕方が無いの諦めています。 後は、オルタネーター、エアコンコンプレッサーを壊れる前に交換したいです。 新しい車を検討されているとの事ですが、 現在の車をリフレッシュ[足回り、エンジン]するコストを40〜50万でも大幅に効果を体感できると思います。 但し同じ整備内容でもディーラーでの部品調達、整備ならば2〜3倍のコストが必要です。 私が首上のOHをディーラーで見積もった時は110万近い価格でしたが、パーツを中国からのOEMにして個人経営の工場に頼んだ結果 38万位になりました。腰上についている樹脂製のパーツも全部交換しました。 勿論新車ならば壊れても保証があるので色々と気にやむ必要は無いので、精神的に良いですね どうぞ良いカーライフを。

    • とても詳しくありがとうございます。ディーラーの価格の高さは車検の時に思い知らされました、確か色々と部品交換で30万近い金額の見積りだった気がします、知り合いの工場に入れて中古パーツなどを使い15万ほどで済みました。故障も自分で行えるところはちょこちょこしています。さすがにエンジンのOHまでは知識が無いのでできませんが笑、工場の知り合いからは当たりの車だと言われています、このくらいの走行距離でこの故障の少なさはあまり無いとの事。エンジンオイルの消費が多いのは気にしていたので粘土の高いものに変えてみるのも良いですね、参考になりました。

  • こんにちは、前回コメントをしました
    ヒロヒロです。
    本日ゴルフ5GTIのオイルランプが点灯しました、
    前回交換してから2876Kmでの補充(1L)でした。
    純製品と比較しても大きな差はありませんが、エンジンとの相性はいい感じです
    変な言い方になってしまいますが純正品よりもタフなオイルの感じがします
    ゴルフ8が登場して、5はオールドゴルフになってしまっていますが
    アナログのダイヤル、夜間照明の魅力的なブルー、300キロまでのスピードメーター
    時速200キロは通過点であるスピードの実力(もちろん実際出したことはありませんが)
    でも劣化も出始めております、室内温度が32度を超えてくると液晶が薄くなり見づらくなります
    天井落ちは虫ピンでカバーしています。
    それでも、部品交換して直せばその実力を発揮できる車で、その部品も豊富に存在しているのは
    VWぐらいではないでしょうか。
    今年も猛暑で人にも車にも厳しい夏ですが
    お元気でお過ごしください。

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次