明けましておめでとうございます!すでに4日が経とうとしていますが、今年もよろしくお願いします!

昨年は良いことよりも悪いことが多かった年でした。2018年は私にとって厄年で、しかも本厄です。昨年は前厄でお祓いもしていただきましたが年末にかけて体調が一気に悪くなるという人生最大のピンチの年でした。

簡単に2017年を振り返ってみる

1月 娘が生まれ家族が増えた

2月 原因不明の首の痛みが続く

4月 物忘れが酷く悩む

5月 愛車ジムニー売却

6月 ヴォクシー購入

7月 キャノン6D Mark2のスペックに落胆、キャノンから別メーカーへのマウント変更を決意

8月 北朝鮮のミサイル問題に困る、2017年初の登山「甑山」へ登る

10月 マイネオから楽天モバイルへSIM変更(後日ワイモバイルの方がネットが早い事が判明し後悔)

10月中旬、真夜中に喉の違和感に不安を感じパニック障害で救急搬送、初救急車

11月 仕事中にパニック障害の発作が出て2度目の救急搬送

SONYのα7R3予約、発売日に間に合わず12月に手にする(別記事で紹介予定)

12月 パニック障害という病気をようやく理解する、合わせて風邪・胃腸炎・逆流性食道炎にかかり、仕事でも大きなストレスを受け、長期休暇をとる羽目になり本気で鬱になりかける。ブログ更新ペースも一気に落ちる。

2018年 1月 なんとか復調し始めた、生活習慣を改めストレスを溜めないような努力をする。正直言うと育児をなめていた、共働きでの育児がこれほど辛いとは思わなかった、パニック障害の原因は今まで体を動かす事でストレスが発散できていたものが、育児が始まり自分の時間(趣味の時間)がほとんどとれなくなり1年かけて少しづつストレスが溜まり年末に爆発したと思われる。自分がこれほどストレスに弱い人間だったとは思わなかった。

なぜ仙台東照宮?

仙台東照宮とは

東照宮は、徳川家康公を御祭神としてお祭りしている神社です。
将軍家によって創建された日光や久能山の東照宮を始め、御三家や各藩主によって全国各地に創建されました。

家康公は薬師如来の生まれ変わりといわれ、病気平癒の御神徳がございます。

健康祈願が1番の私には薬師如来の生まれ変わりの家康公が御祭神となっている仙台東照宮に参拝することは大きな意味があるのです!だったら薬師如来が祀ってある神社に行った方が良いのでは?実は自宅から一番近い薬師如来の由来がある神社が仙台東照宮だったのでここにしました、、、。

まずは手水舎で手と口を清める。

カラフルな鐘紐、私は紫の鐘でした。

綺麗な造りの拝殿でした、中にはお祓い待ちの人がたくさんいらっしゃいました、私も本厄なので後日厄払いに行ってきます。

参拝したら、恒例のおみくじタイムです、娘もこどもおみくじを引きました。

結果は、、、

私 末吉

妻 中吉

娘 末吉

 

雪が積もる木々に光がさして清々しい気持ちになれました、今年が良い年でありますように!

Sponsor Link