人気の水槽飼育のカテゴリーはこちらクリック!

バートル(Burtle)2022年モデル空調服購入!ファンの掃除やデメリットも紹介!

バートル(Burtle)2022年モデル空調服購入!ファンの掃除やデメリットも紹介!

以前から気になっていた空調服なるものを購入して使ってみました、今回購入したのはバートル(Burtle)の最新2022年モデルです、気になるファンの掃除の方法や、使ってみてのメリットやデメリット、旧モデルとの違いを紹介していきたいと思います。

今回購入したのがこちらの商品です、バートル(Burtle)の2022年最新モデルになります。旧モデルからの進化したファンとバッテリーになります。旧モデルとの違いは後ほど紹介します。

次にバートルのファンとバッテリーを装着するウエアになりますが、 長袖、半袖、ベストと3種類あり、その他に材質の違いで分かれています。今回、私がチョイスしたのがベストタイプです。どうも真夏に長袖は暑いイメージがして、、、できるだけ服の面積の少ないベストタイプにしました。色はアーミーグリーン。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
目次

バートル(Burtle)空調服のファンの掃除方法は?

購入する時に気になったのがファンを覆うフィルターの存在です、埃を吸うのでファンに汚れが付きやすいとの事、でも2022年最新式のバートル(Burtle)はファンを水で丸洗いする事ができます。

画像のバッテリーからの電源プラグの差込口を真ん中にあるゴムキャップで閉じれば水でジャブジャブ洗うことが出来ます。

ファンの電源プラグ差込口
差込口に真ん中のゴムキャップで栓をしてあげる

写真のようにゴムキャップで栓をしてあげると水が内部に浸水することが無いので丸洗いすることができます。ゴミの付着を極力抑える事ができるフィルターも付属しています、私は丸洗い出来るのでフィルターは付けませんでした。

1組付属していますが、替えのフィルターも購入する事が可能です。

BURTLE(バートル)
¥1,210 (2022/10/31 23:27時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

バートル(Burtle)旧モデルとの違い

ファンが丸洗い可能になった

電源プラグ差込口にゴムキャップをすることにより水で丸洗い可能になりました、これはかなり便利でメンテナンスが非常に楽になりました、付属のフィルターを装着することで誇りが多い場所でも汚れが付きにくくなります。

BURTLE(バートル)
¥1,210 (2022/10/31 23:27時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

ファンの風量がアップ

最大出力が13Vから17Vに容量がアップして旧モデルよりも風量がアップしています

17Vになったことで少しサイズが大きくなり重さも増えています、とは言えサイズは数ミリ、重さは7gほどなので気にするほどではないです。

バッテリー容量は旧モデルが15,900mAh、新モデルが16,750mAhに増えています

稼働時間

旧モデル

・13Vで使用時 最初の1時間が13V、その後10Vに自動で切り替わり5時間

・10Vで使用時 7時間

・8Vで使用時 12時間

・6Vで使用時 24時間

新モデル(2022年)

・17Vで使用時 最初の1時間が17V、その後12Vに自動で切り替わり5時間

・12Vで使用時 7.5時間

・9Vで使用時 15時間

・6Vで使用時 30時間

新モデルの方が強い風量で長時間使用可能になっています。

バートル(Burtle)
¥16,500 (2022/10/31 23:27時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

バッテリーの充電が約半分

旧モデルはフル充電に7時間かかっていましたが、新モデルはなんと3.5時間でフル充電可能になりました。

旧モデルを使っている人ならわかりますが、旧モデルの場合1日フルで稼働させるにはバッテリーが2つ必要でした

2022年モデルはお昼の休憩時間にバッテリーを充電させれば、バッテリー1個で1日フル稼働させることが出来るようになりました。

実際に使って感じたメリットとデメリット

実際空調服を着てみて感じたメリットとデメリットを紹介します。

メリット

正直いくらファンが付いていると言ってもそこまで涼しくはないだろうと思っていましたが、バッテリーのスイッチをオンにしてベストを着てみるとびっくり、ベストが膨らみ風が首から顔に抜けていきます、ほんとに涼しい!17Vの風量は強すぎるくらい強力で一段下の12V風量でも十分です。

バッテリーの充電スピードが速い!新品で購入して充電させましたが、20分くらいで80%くらいまで充電出来てました。これならお昼休みに追加充電するだけで1日余裕でもちます、9Vで使うなら15時間もつので追加充電の必要が無いです。

ファンを水洗いできるのは私のような面倒くさがりの清潔好きには最高ですね(笑)、フィルターも付属していましたが水洗いできるなら必要ないかと思います。

デメリット

デメリットはバッテリーを内ポケットに収納して着るようになるので重さが気なる人もいるかと思います、そういう人はベルトに収納ケースを付けるなど工夫すれば重さを気にしないで使用出来ると思います。内ポケットに入っていると風量の調整や電源の入り切りをわざわざファスナーを下ろさないといけなくなるので、その点からも外部にバッテリーがある方が便利かと思います。

※服の上から電源ボタンの入り切り、風量の調整が可能でした、慣れると簡単に操作できます。

デバイスバックなるものがあって新型バッテリーに対応しているようです。

バートル(Burtle)
¥2,530 (2022/10/31 23:27時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

旧モデルシリーズと2022年の新モデルとの互換性はありません、これは旧モデルを持っていてバッテリーだけ交換しようと思ている人には残念なお話になりますが、基本的にファンはバッテリーに合わせて設計されているそうです。

それと気になったのがファンの音ですね、結構大きい音がします。旧モデルと比べて静かにはなっているそうですが、初めて使ったわたしには少々煩く感じました。音を出せない静かな場所で使うのは難しいかもしれません。

最後のデメリットとして、やはりバッテリーが高いですね、ここは涼しくなるメリットを優先して割り切るしかないです。

お得に購入するにはどこが良い?

やはり通販で購入するのが一番安く済みます、ファンとバッテリーだけ通販で購入して、着る服は最寄りの職人さんのお店で試着して購入するのが良いと思います。

因みに私が身長171センチの68キロの中肉中背の体ですが、エアークラフトの空調ベストはLサイズがちょうど良かったです。

通販は色々ありますが、個人的にはAmazonが安いかなと思います、楽天やヤフーショッピングも買い物マラソン中やペイペイ祭りなどの割引やポイントアップの時を狙うとお得かと思います。楽天はマラソンなどのポイント倍率が高い時は高くなる傾向があるのでしっかり価格差を確認して購入しましょう。

単体で購入するより、服などとセットになったものは更にお得に購入できます。私が購入した商品はこちらのセットです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

あまりに快適過ぎて2着目購入!

あまりに快適過ぎて2着目購入してしまいました、今回はフード付きのモデルでファンの色とバッテリーも黒で統一しみました。

このフード付きの空調服ですが、ファスナーの色が黒なら良かったのになぁ、早速充電して使いました。初期不良が無いかを確かめるのは重要です、返品は時間が経ってからだと受付してもらえない場合もあるので。

今回は楽天マラソンで購入しました、マラソン中でも正規の価格で販売していたこちらで購入しましたよ。

現在人気が凄くてどんどん品切れになっています、購入するならお早めに。

ユニフォームいしまるさんは他にも色んなセットを販売していて価格も正規の価格で販売しているのでお勧めです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次