キャノンへ 怒る

先日キャノンサービス○○(一応伏字にしたがこのブログを読んでいる人はどこの事かわかるでしょう)にセンサークリ―ニングの引取りに行ってきた、仕事中に電話が来たのでお預かり書が自宅にあったが引取りは可能な事は知っていたので仕事帰りに寄る事にした。

サービスセンターに着くと前回担当してくれた人がカウンターにいた、他に一人お客さんがいてレンズを見てパソコンで調べものをしているようだった、こんにちはと挨拶をして要件を伝えた、今担当者を呼びますと言われ待つことに。

このカウンターの50歳代と思われる担当者、今まで何回か会っているのに私の顔をまったく覚えてないらしく毎回愛想が無い、結構カメラの話とかしてるんですけどね~、前回なんて会員に入りませんか?と言われたので年間5,000円以上する会員入ってあげたのに、、、しかも1週間ほど前の話である。

お預かり書を持ってきてない場合は本人確認書(正式には違う名前)に必要事項を記入しなければならない、待ってる時間ももったいないので先に本人確認書に記入させてもらおうと、カウンターの人にお預かり書が無い時は名前等を書く必要があるんですよね?とペンを持って訪ねた所、物凄く嫌そうな顔で「今呼んでるって!」と一喝された。

「・・・・・」

今呼んでるって=俺は今他のお客の対応中なの、グズグズ言ってないで別な担当者くるまでおとなしく待ってろ!

はい、私はこう解釈しました

急かさせてしまった私が悪かったと思いますが、それにしても「今呼んでるって」は無いと思いませんか?あのカメラ業界大手のキャノンさんですよ?すぐに別な担当者がきて私の対応をし始めましたが、その対応中にも今の対応ってサービス業としてどうなのよ?とモヤモヤしっぱなしです。普通は「ただ今別な担当者が対応しますので、少々お待ちください。」ではないでしょうか?カメラバック持ってあたかも仕事で写真撮ってます風な出立なら対応も違ったのか?仕事帰りだったのでカメラバックも無く下は作業ズボン、上はTシャツです、、、お金を払ってエレベータに乗って1Fに着いたとき戻ってひとこと言ってやろうかと思いましたが次から来づらくなるので気持ちを抑えました。

ニコンはD600のゴミ問題で嫌になり(その後の対応は神対応)、キャノンは接客、メンテサービスに難あり、、、は~お金があったらニコンに戻りたい。

 

AGの独り言でした

 

 

Sponsor Link