1月に受けた第二種冷媒フロン類取扱技術者講習の試験に合格しました。

合格した人には3月下旬に登録証が送られる予定になっています。

一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO)のHPを覗いてみると2019年1月講習の合格者が発表されていたので受講番号と照らし合わせて確認できました。技術者名簿には名前と会社名が登録され閲覧できるようになっています。

14人受けて14人合格、難易度は低い

わたしの受けたダイキン東北では14人受けて14人合格していたので正直受けたら合格ぐらいの難易度だったという事ですね(笑)合格は間違いないとは思ってはいたのですがホッとしました。

あとは協力業者の方に点検方法を教えてもらえば自分でエアコンの業者点検が可能になります。私の担当している施設では数十台の点検をしなければならないので点検費用が3年に1度とはいえ約100万ほどかかります。その作業を自社でできるようになるので利益率が大幅に上がります。

フロン法のうたのお姉さん中村瞳子さんがかわいい

一般財団法人 日本冷媒・環境保全機構(JRECO)のHPを見たときに「フロン法の歌」という動画がありました。気になったので再生してみると、とてもかわいいお姉さんが歌っていました。

このお姉さんの名前は中村曈子さんです。

Twitterのアカウントもあるようですね

 

 

次に取る予定の資格は防火対象物点検資格者

今年は消防の資格である防火対象物点検資格者も取得予定です。8月申請の9月講習・試験だったかな。今年はとりあえずこの2つがノルマです。本当は電気主任技術者にも挑戦したいのですが勉強している時間が、、、というのはいいわけですね。