SONYのα7R IIIのセンサークリーニングを自分で行いました。以前はキャノンユーザーだったので仙台のサービスセンターへ持ち込みしていたのですが、SONYのボディをキャノンに持っていく訳にも行かないので、自分で行うことにしました。

以前にミラー機のセンサークリーニングを何回か行ったことがありましたが奥まったところにセンサーがあるのでとても面倒でした。ミラーレス機はレンズを外すとすぐにセンサーが見えるのでとても楽に掃除ができました。

今回センサークリーニングで使った道具がこちらVSGOから出ているセンサークリーニングキットです。価格も高くなく綺麗に拭き取れるのでオススメです!この商品はAPSサイズ用とフルサイズ用とあるようですが。私場合APS用を買ってから知ったのでフルサイズ用を買いませんでしたが問題なくフルサイズのセンサーをクリーニングできました。多分ヘラのサイズが違うだけかと、、、

Amazon

センサークリーニング

楽天

VSGO センサークリーニング

清掃の仕方

難しいことはありません付属のスティックに液体を含ませ、センサーを拭き取るだけ。

注意するとすれば

スティックの角をセンサーに当てないように、当てても大丈夫な造りになっていますが出来るだけ平らな面だけをセンサーに当てるようにしましょう。

何回も拭かない、センサーはとてもデリケートな場所です、できるだけ拭く回数は少なくしましょう。

 

清掃前と清掃後の写真

清掃前のF22の写真

 


次にゴムのブロアでセンサーを吹いた結果がこれ、左上の濃い黒点がなくなりました


これがVSGOのクリーニングキットを使った後です、点は無くなりましたがモヤっとしたものが写り込んでいます


モヤっとした物の原因はレンズの汚れでした、レンズの汚れも取ったものがこちら

F22なんて使うことがありませんがここまで絞ってもゴミが出ていないので当分大丈夫でしょう!

センサークリーニングを自分で行うことができれば時間が無い時の撮影でもパパッとクリーニングすることが出来ます。ミラーレスはこんなところにもメリットありました。

Sponsor Link