楽天モバイルのかけ放題プランが終了しNMP先を探している最中ですが自分が使う条件から最適な格安SIM通信会社を探してみる。

まず自分が求める条件は

①通信速度が速いこと!

格安SIMの弱点としてあるのがデータ通信速度が3大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)よりも遅いことがあげられる、格安SIMでもできるだけ通信速度が速いところが良い。

②できれば完全かけ放題!データ通信容量3G以上

現在完全かけ放題ができる格安SIMはワイモバイルだけとなってしまった。5分なら何回かけても無料にしている所が多いが、時間をいちいち気にして通話をしたくないので最低でも10分まで無料が良い。データ通信容量は3Gあれば十分

③料金は月々4000円以下で

今契約している楽天モバイルのかけ放題プランはデータ3Gの通話かけ放題で3980円なので、高くなることだけは避けたい。

以上の条件で探してみる事にした。

 

 

通信速度が速い格安SIMはどこか

格安SIMの通信速度を測っているサイトがあったので参考にしてみた。

1位 ワイモバイル(ソフトバンクのサブブランド)

2位 UQモバイル(auのサブブランド)

3位 他の格安SIMは横並び

やはりサブブランドの格安SIMは通信速度が速い、他の格安SIMはほとんど横並びで大差は無いようだ。

 

プランにデータ通信容量3Gで10分以上の無料通話オプションがある格安SIM

IIJmio

 回線docomo

 ミニマムスタートプラン4GB 1300

 誰とでも10分 家族と30分 830円 

 月額2130円

 

OCN モバイル ONE

 回線docomo

 音声対応 3GB/月コース 1800円

10分かけ放題オプション 850円

月額2650円

 

ワイモバイル

回線ソフトバンク

スマホプランM 3GB 無料通話10分 3980円(2年割り料金、通常は6480円)

契約後1年間は3GB→6GB 月料金3980円→2980円 2年目からは3980円に 2年目以降は長期割りで変わらず3980円

オプションで誰とでも定額1000円に入ると完全かけ放題になる

1年目2980円、2年目以降3980円 完全かけ放題だと各+1000円

 

NifMo

回線docomo

音声通話対応 3GBプラン 1600円 NifMo 10分かけ放題 830円

月額2430円

 

LINEモバイル

回線docomo

コミュニケーションフリープラン 3GB(データ+SMS+音声通話)1690円

10分電話かけ放題オプション 880円

月額2570円

 

イオンモバイル

回線docomo

音声4GBプラン 1580円 イオンでんわ10分かけ放題 850円

月額2430円

 

DMMモバイル

回線docomo

通話SIMプラン 3GB 1500円 10分かけ放題 850円

月額2350円

 

mineo

回線docomo

ドコモプラン デュアルタイプ 3GB 1600円 10分かけ放題 850円

月額2450円

 

このほかにも探すと結構10分無料を歌っている格安SIM通信会社はある、料金体系はほぼ一緒で月々2500円前後が多い事がわかった。

驚いたのがなんと完全かけ放題はワイモバイルだけでは無かった!

エックスモバイル

回線docomo

基本料金 データ容量500MB付き 980円

パケット3GB選択 1200円

かけたい放題フル 1800円

月額3980円で完全かけ放題が可能

 

結果

データ速度が速いワイモバイルは魅力的だが10分かけ放題の価格帯で見ると他社が2500円前後なのに対して3980円は割高に感じる、かけ放題は+1000円なので問題外に高すぎる。ただ通信速度でストレスがかからないのは◎、山登りの使用を考えるとソフトバンク回線は不安がある。

2番目にデータ通信速度が速かったUQモバイルだがかけ放題が5分のプランしか無かったのが痛い。うちの会社は場所によってはau回線が入らない場所があるのもダメ。

データ通信速度は遅くても価格を押さえて格安SIMの恩恵を受けるか、かけ放題が今使っている楽天モバイルの価格と一緒のエックスモバイルも選択肢に入るかもしれない。

Sponsor Link