2017年8月29日

今朝は私が当番で7ヶ月の娘にミルクを飲ませ、2度寝タイムの寝かしつけをしてる最中にスマホからけたたましい音が鳴り響いた、震災の時のあれとは違った音、噂のJアラートです。

Jアラートの内容を見てみると北朝鮮がミサイルを発射した為、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県に住んでいる人は避難してくださいとの事。

えっ!?なんでこっちなの?少し前までグアムに撃つって言ってたのに、、、

そんな事を言ってる間に時間は過ぎていく、地下に行くか頑丈な建物に避難してと言われても近くにそんな所無いし、もう飛んでこない事を祈るしかありませんでした。

娘を寝かせて自分も二度寝タイムのはずが、、、「北朝鮮ムカつく!なにしてくれてんだ、至福の時間を返してくれ!」

すいません器が小さくて、、、

今回の北朝鮮ミサイルは日本を横断しました、以前にも何回か横断させてるようですが、予告なしで横断させたのは今回が初めてらしいです。

北朝鮮ミサイル発射の時系列

2017年8月29日
・午前5時58分 北朝鮮の西岸からミサイルが発射
・Jアラートで対象地域の避難要請
当初避難は北海道と東北地方だけかと思っていたのですが
茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、長野県にも避難要請があったようです。
・午前6時12分頃 北海道襟裳岬東1180キロの地点に落下

 

発射から着弾まで14分です、正直避難は難しい。ただ今回のミサイル発射は日本にとって良い経験といいますか、危機意識が強くなった事は良い事だと思います。

 

宮城の学校では臨時休校も

気仙沼市の本吉響高校では休校に他の小中高でも始業時間を繰り下げるなどの処置がなされた。
東北高校では2年生が修学旅行で予定していたグアム旅行が中止に。校長先生は「子供達の安全を考慮した」と言っている。

休校になる学校があるのにはビックリしましたが、さすがにグアム旅行は行けないでしょうね、何かあったら学校が責任をとらなければなりませんから。

Sponsor Link