前回紹介していたジャングル化したミナミヌマエビ水槽ですがウィローモスが食害され葉をかなり食べられ茎だけになった所や照明が当たらない所が枯れてきたので重い腰上げトリミングと清掃を実施しました!

かなり殺風景になってしまいましたがこのくらいの方がミナミヌマエビの様子が良く見えます(笑)、正直もっと個体数が多いと思っていましたが稚エビなども合わせると150匹程度でしょうか、300匹くらいいると思ってました。水草の食害をなるべく防ぐため人口餌を与える事にしました。ウィローモスはミナミヌマエビにとって非常食のようなものなので出来るだけ空腹にさせない作戦です。

この水槽は今年リセットし45cm水槽でリスタート予定です、時間が無くてセットしてません、ちょっと気になる立上げ方法を知ったので勉強中です。

抱卵祭りスタート!

良く見ると雌のミナミヌマエビが抱卵しまくってました、これから稚エビがたくさん誕生することになりそうです!少し前までメダカと混泳させていたのであまり増えなかったようです。現状が丁度良い数のような気もします。

バルコニービオトープは順調です

先日みゆきメダカとヒメダカの引っ越しをさせたバルコニービオトープですが両種とも元気に泳いでいます!しかも嬉しい事にさっそく卵を産んでくれました、すでに第1回採取を終えて同僚へ配りました。今朝もホテイソウを見ると卵が付いていたのでだいぶ環境が良いようです。

スイレンの葉も伸びてきてすでに3枚確認できています、日照条件が悪いので花が咲く事は厳しいかもしれませんが期待しないで待ってみます。

発泡スチロールのヒメダカトープはナガバオモダカもどんどん元気になり子株がぐんぐん成長してきました、長寿ヒメダカもみんな元気です!

Sponsor Link