ロッククライミングというとこんなのを想像しますよね?

 

 

その想像を越える光景がこれです、重機がロッククライミングしています(笑)

 

この重機ロッククライミングを楽しんでいるわけではありません(笑)

高所法面の切取り・切崩し・掘削、整形、抜根、既設モルタル取り壊し、コンクリート法枠ブロック取り壊し等の作業を行なう専用の重機です。こんな重機があることを初めて知りました。

その名も

ロッククライミングマシーン RCM06型

大昌建設株式会社が設計・開発し、特許を取得した特殊重機だそうです

大昌建設株式会社HP

 

作業方法

斜面上部の推定崩落線上より奥に、十分な強度を持ったアンカーを設置し、そのアンカーと高所法面掘削機をワイヤーロープで確実に固定した組み合わせで行ないます。この重機を支えるアンカーってどんだけのものなんでしょう!?

ラジコンによる遠隔操作での作業を行なえるので安全に施工する事ができます。

 

凄い事感がる会社もあるのですね~、最後にこの重機の動画があるので紹介します。

Sponsor Link