山を登って登山日記と行きたいところですが現状全く山に行けない状態なので仕事帰りに毎年写真を撮りに行っている蕃山の麓にあるビオトーブへ行ってきました。ここは毎年春の花がたくさん咲くので山に登らなくても春山を満喫できるのです!

駐車場に着くとすでに福寿草が満開のようです、例年は梅の花と一緒に咲くのですが今年は梅の花はまだ咲いていませんでした、他の春の花もまだ早かったようで咲いてはいませんでした。

 

時間もあるのでイワイチョウの群生地まで登ってみることにしました、久しぶりの山歩きはとても楽しく自然と笑顔になります、やっぱり好きなことをやっているときは体の調子がとても良いです、肩こりと首の痛みが嘘のように無くなるんですよ!土の上を歩き、空気をたくさん吸って初春の山歩きを満喫しました。まさか翌日雪が降るとは思ってもいなかった。

地元の小学生が作った手作りの看板を横目にビオトーブを抜け登山道へ、登山道を少し歩くと少ないですがカタクリの葉が出ていました、蕾は見られませんでしたが近いうちに咲くと思います。ここは一面にカタクリが群生するので毎年楽しみにしています。

イワウチワの群生地までにたくさんの木が虫食いの被害にあっていました、こうなると被害木は枯れてしまい倒木の恐れがあるので切りたおすしか無くなります、赤い印が付いていて調査されいるものと思います、確か磐梯山でも深刻な被害が報告されていたはず、なんとか対応策はないものなんでしょうか、、、

イワウチワの群生地に着くとやはりまだ早かったらしく花が咲いているものは無かった、蕾になっているものは結構あったので暖かい日が来れば一斉に咲くかもしれません。

イワウチワの群生地から見える泉ヶ岳方面、夏場だとここは緑の葉に隠れて見晴らしはあまりよくない、写真も撮れたので下山することに、運動不足が続いていたので体的にはちょうど良い運動になりました。下山途中に2人の方とすれ違いました。とてもカラフルで目立つ色だったので1枚撮らせていただきました。

イワウチワが咲く頃もう一度訪れたいと思います。1時間ほどの山歩きでしたがとても癒されました。

Sponsor Link