前回の休みの日にミナミヌマエビとヒメダカの水槽清掃をして時間が無くなってしまいできなかった3槽目のみゆきメダカ水槽の清掃をしました、一番汚れていたのはエーハイムの外部フィルターのホースです、このホースは専用のブラシが無いと掃除出来ないので後回しにしていました、今回大掃除ということできっちり綺麗に仕上げました!

手順としては外部フィルターの撤去、水草の取り出し&トリミング、流木の取り出し、大磯床材の清掃及び換水になります、戻す時は逆の手順ですね。

外部フィルターのホース清掃

まずはエーハイムの外部フィルターのホース清掃です、今回は床材の清掃も実施するので外部フィルター本体の中身は弄らないようにしました、バクテリアの減少を少しでも減らす考えです。

これが装着して1回も洗っていないエーハイムのホースです、ホース自体1m数百円なので新品と交換した方が手間がかかりませんが使い始めてからまだ1年も経っていないので、今回は洗浄したいと思います。

このホースは結構長いのでエーハイムの専用ブラシが必要なのですが量販ペットショップには売ってませんでした、帰りにホームセンターに寄って代わりになるものを探したら排水管洗浄用のブラシが売っていて調子良さそうだったので購入しました、これブラシがたくさん着いているのでかなり楽に汚れが落とせました、1,200円と専用品よりも高価ですがしっかりした作りなので長もちしそうです。

清掃後のエーハイムのホースです、プラスチックのホースは細くて難しいかと思ったのですが、出口と入口両方から入れる事でなんとか綺麗にできました、それにしても半年分の汚れは凄い綺麗になってすっきりしました!

 

流木にウォーターフェザーモス巻き付け

次にとりかかったのが水草のトリミング、放置していたので水温が低かったり栄養が無いと育たない水草は、ほぼ全滅でアナカリス・スクリューバリスネリア・モス系・アマゾンフロッグピットぐらいしか成長しませんでした。トリミングというより間引きですね。

輝板石に巻かれていたウォーターフェザーモスは流木に巻きつけることにしました。

 

ガラス水槽の清掃も終え、洗った物を戻していきます、濾過能力向上の為スポンジフィルターを増設しました、見た目は良くないですが次回外部フィルター清掃の際のバクテリア減少を防ぎたかったので導入しました。

一度外部フィルターを止めると再始動したときに汚水が出るのでペットボトルでキャッチします

 

清掃後のみゆきメダカ水槽

こちらが清掃後の水槽になります、清掃前の画像は後程追加します、一応動画も撮ったのでアップしました、それにしても当初は綺麗な水草がたくさん生育している予定だったのですが難しいです、結局地味な水槽になってしまいました勉強不足ですね~、アクアリウムは難しい!



 

 

Sponsor Link