去年の11月から首の根元にずっと痛みがあり、あまりにも治りが遅いので行きつけの整形外科で診てもらった、行きつけって表現はおかしいですよねwww

原因には心当たりがある

実は痛む原因には心当たりがあります、10月から年末にかけて仕事でLEDの照明器具交換工事を500箇所以上行いました、すべて自分が担当したわけではないのですが天井を見る作業が続き、一度集中すると一気にやってしまうタイプなので休憩時間もあまりとらず作業しました。首に痛みが出るのも自業自得なわけです。

 

首ぎっくりで診察してもらった事がある

以前同じ整形外科でシャンプー中の首ぎっくりで診てもらった時、私の首は通常の人の骨の曲りと違うらしく負荷ががかかった時に痛みが出やすいと診断されました、その時は時間が経てば良くなりますと言われ首にコルセットをして帰りました、その時はどの方向を向いても激痛があったので心配しましたがコルセットをして2週間ほどで治ったので完治までの期間をみると軽かったのかもしれません、たまたま神経が飛び出てしまったものと思われます。

 

併発する背中、肩、首のコリ

今回の首の根元の痛み(主に左側)は、右上を向くと痛みが出るのと、通常の状態で痛みが少しあるので首周りの筋肉が緊張し背中、肩、首のコリが酷くマッサージ屋さんにも通っていました、首の根元の痛みが治らない事にはコリも取れないようです。マッサージ屋さんの担当してくれた人もガチガチに硬くなっているのでビックリしてました。

 

診断結果

今回もレントゲンを撮ってもらい診察してもらった、以前の診断結果は変形性頸椎症で今回もやはり同じ、骨の変形が以前より進んでいるとの事、無理をすると変形の進みが早くなるので休憩をしっかりとり、同じ姿勢を長時間続けない事、もし上を向く作業が続くならコルセットで固定してなるべく首に負担をかけないで行う事などをアドバイスされました、痛みは変形した形に慣れれば痛まなくなってくるみたいです。湿布を処方されましたが肌が弱いのでひりひりしちゃってダメでした、、、なのでできるだけ安静にしておきます、今は痛みよりも筋肉のコリの方が酷くて辛いです。

他にもパソコンを長時間見続けたり、スマホの操作を頻繁に行う人もなりやすいそうですので同じ症状をお持ちの方は気をつけましょう。

※注意
頸椎の痛みを検索すると上位にストレッチにより治るとか痛みが軽減されるなどの情報を有料で販売している人がいますが、下手なストレッチをすると逆に悪化するので気をつけてください。情報にお金を出すなら病院で診てもらうのにお金を払いましょう!

Sponsor Link