イエローシュリンプ

屋外ビオトーブから引っ越し

今年も寒くなって来て屋外で飼育していた幹之メダカやヒメダカの引っ越し作業をしました、幹之メダカの成魚が12匹に稚魚が14匹、ヒメダカは20匹になります。

引っ越し先は

45cmスリムにヒメダカ

ミナミヌマエビ水槽に幹之メダカの稚魚

45cm(今秋立ち上げ)水槽に幹之メダカの成魚

 

引っ越し先には新しい仲間も

メダカとミナミヌマエビの混泳も可能なのですがミナミヌマエビ水槽に成魚の大きさのメダカを入れると稚エビをパクパク食べるので稚魚のみをエビ水槽に入れました、あまり餌をやらなくても微生物が豊富なエビ水槽ですくすく育っています。

先月立ち上げた45cm水槽も苔が発生するくらいになったので生体を入れていました、だいぶ苔を食べてくれています、結構綺麗になってきました、ただ糸苔を食べてくれないんですよね〜、物理的に除去するしかないかな。

先月立ち上げた45cm水槽で新たに飼っている仲間達

ヤマトヌマエビ5匹
石巻貝5匹
オトシンクルス3匹


あまり需要はないと思いますが次回改めて各水槽を紹介したいと思います(笑)

 

その他の水槽飼育記事

Sponsor Link