資格試験 結果

7月10日に行われた消防設備士 甲種1類の試験結果通知書が届きました!

結果は!

Sponsor Link

 

消防設備士 甲種1類 試験結果

もちろん不合格でした、、、残念!不合格でもブログにアップしていきますよ~(笑)筆記試験は合格点だったんですが実技が35%って、ダメダメでした。

1ヶ月前から勉強をスタートさせ消防設備士甲種1類の参考書である消防設備士1類 超速マスターで勉強しました、かなり高評価を得ている参考書でこれで合格できた人もいるようです。そのレビューを信じて勉強したわけですが、実際試験を受けてみると半分は参考書に出ていない問題が出題されており初めて見る問題に困惑してしまった。本職が消防関係の方なら応用も利くのだろうが私は参考書で覚えた知識しかないもので撃沈です。やはり超速マスターは超速で覚えるべき事のみで深くは記載されていません。まぁこの参考書だけで合格しようと思った私が甘かった。実際参考書に載っていた問題も間違ってしまいましたから実力不足は否めません。

今回の合格率は

消防設備士 甲種1類 合格率えーと1類の28年合格率は、、、16.1

ふぁっ!?16.1って10人受けたら2人も受からないんじゃ、、、27年度は27.7%なのに。仙台での合格者は6人だったみたいですし、やっぱり今回の問題は難しかったんだな!そういう事にしておこう(笑)

実は今回の合格者6人の中に同僚が合格していたんです!確か3回目?4回目?での合格でとても喜んでいました。その彼が使っていた参考書がこちらラクラクわかる! 1類消防設備士 集中ゼミです、次回の試験の時に使わせてもらいます!中身を見ると超速マスターには載っていない問題や参考資料がたくさんありました、次回はこの2冊体制で合格を目指します。

次回の試験日は平成28年11月5日(土)

電子申請は9月10日~9月20日

書面申請は9月13日~9月23日

マンネリと化している仕事に資格試験挑戦というイベントがある事で勉強は嫌ですがモチベーションを高く維持することができます。この歳になると挑戦する事から逃げがちなのでどんどん未知の事に挑戦していきますよ!1度きりの人生ですからね。最後に少々話を盛ってしまいました、すいません(笑)

今回紹介した参考書はこちら
    

 

Sponsor Link