リンクカードの効果

最近いろんなブログを見て回っていますが、その中で気になっているのが記事内にサムネイル付きのリンクカードを設置している人を良く見るようになりました、私もリンクを張りますがタイトルの文字のみでした、やはり記事を読んでもらうにはインパクトが必要です、例えば九州旅行に行った記事のリンクは次のようになります。

文字のみの記事タイトルだけのリンク

九州旅行 長崎編 世界新三大夜景と軍艦島上陸

 

次にリンクカード使った場合のリンク

明かに画像サムネイルが付いたリンクカードの方が見たい!と思われると思います。このサムネイル画像付きのリンクカードですがWordPressのプラグインで簡単に設置することができます。

WordPressプラグイン「Pz-LinkCard」

「Pz-LinkCard」はWordPressのプラグインの一つで記事内に簡単にリンクカードを設置することができます。まずはプラグインのインストールをしましょう!

Pz-LinkCard インストール

インストールが完了したら有効化を忘れずに!

設定画面は次の通りです、特に変更しなくても使えますが文字の大きさや枠線の太さ、各色の変更など変更できる箇所は結構ありますのでオリジナルのリンクカードを作成できますよ。

設定画面 設定画面1 設定画面2 設定画面3 設定画面4 設定画面5 設定画面6 設定画面7 設定画面8

「Pz-LinkCard」の使用方法

「Pz-LinkCard」の使用方法は簡単です記事中に[blogcard url=”xxx”](左の[]は全角になっていますコピペする際は半角に変換してください)を入れてxxxをリンク先のURLに変えるだけです、ビジュアル画面では文字がズラッと並びますがプレビュー画面で記事を見て下さい、アイキャッチ画像が設定してあれば写真付きのリンクカードが出来てるはずです。

画像付きリンクカード

プレビュー画面では次のように表示されます。

写真付きリンクカード

このように簡単にリンク付カードが設置できますのでWordPressを使ってブログを作っている方は使ってみてください。

Sponsor Link