先日嫁の車を運転していたらオイルランプが点灯してしまったので、ディーラーへ持ち込もうと思ったのですが生憎GWと重なりディーラーが休みだったので、量販店で同じ硬さのオイルを買って補充しようと思ったのですがネットで少し検索してみると純正オイルを使わないと不具合が発生する可能性があるらしい。。。個人的には車のオイルなんて硬さが合っていれば問題ないくらいに思っています(笑)要は安くても使用距離と定期を守っていれば問題ないと思う、ただ一部の高性能エンジンを積んでいる高級車は例外とは思う。オイルの種類も高い物から安い物までいろいろあるが大衆車に高いオイルを入れて不具合が起きる事もあるらしい、フォルクスワーゲンのゴルフもあちらの国では大衆車である、かと言って自分が選んだオイルで不具合が出て補償が受けられなくなるのも心配なのでディーラーが営業開始するのを待つことにしました(笑)←気持ち弱い。

Sponsor Link

GW明けにディーラーへ行ったところサービスはまだ休み中とのこと、オイル補充なら自分でもできるので担当者にオイルだけ欲しい旨伝えた、1Lの缶を持った来てもらったが予備でもう1L追加購入、計2Lを約3000円で買うことになった、ジムニーならオイル交換で2000円かからないのでかなり高く感じる、まぁ輸入車は部品が高いのはしょうがないと諦めている。ネットで買うともっと安いのですが差額と手間とのバランスがねぇ~、昔は車弄るのが好きで自分でなんでもやっていたのだが年をとるごとに手間や時間をお金で買うようになってしまった。

家に帰ってエンジンが冷めるまで時間をおいてオイルの補充作業開始、作業って言ってもオイル足すだけなんですけどね(笑)

ゴルフGTIオイル交換
1L缶を2本用意

 

ゴルフGTIオイル交換
入れる前にオイルゲージを確認したところ、ゲージがまったくオイルに触れていなかった、こりゃヤバかった

 

ゴルフGTIオイル交換
オイルを補充したところ、1本では足りず、2本まるまる入れる事に

 

ゴルフGTIオイル交換
入れてすぐ計った為、少ないがすでに2本入れたのでこれ以上足す事はできない、とりあえずこれで様子見る。ディーラーの方の話だと3000kmで1本分減るらしい、、、本当なのか?とても疑問だ、正直今まで10数台車を乗り換えてるがこんなに減りが早い車には乗った事が無い。

オイルの消費が早い理由がわかりました!
下の記事をどうぞ↓

その他の生活・お役立ち記事

Sponsor Link