上山ってどんなとこ?

山形県上山市(かみのやまし)は、山形県南東部にある人口約3万2千人の市で江戸時代には上山藩の城下町や羽州街道の宿場町として栄え、現在は上山温泉で有名です。城下町・宿場町・温泉街の3つで栄えた上山市は全国的にも珍しいようです。

昔は蔵王の麓に広がる地帯を「山方」と呼んでいて、大きく分けて「上山方」と「下山方」があった。「下山方」は後に「山形」と呼ばれるようになり、「上山方」は「上山」と呼ばれるようになった。

上山温泉の他には上山城、歌人斎藤茂吉、蟹仙洞が有名です。

 

上山城と山形珍百景

上山城

16世紀半ば、武永(衛)氏が月岡天神森に築いたのが始まりと伝えられている。江戸時代の幕命により取り壊しを余儀なくされ一度は取り壊されたのですが、1982年(昭和57年)に再建されました。

上山城は、最上氏の最南端の城塞であり、米沢の伊達氏や上杉氏との攻防の舞台となりました。最上家改易の後は歴代藩主の居住となりましたが、城下町まで含めた諸施設が整ったのは土岐氏の治政下で、月岡・天神森にそびえる壮麗な城郭は「羽州の名城」として広く知れわたりました。しかし、元禄五年(1692)土岐氏の転封と共に、幕府により取り壊され、現在は堀跡や石垣が当時の名残をとどめています。

現在の上山城は、映像など多彩な展示方法を取り入れた郷土資料館で中はとても綺麗です。桜の時期には多くの観光客で賑わいます。

上山城
お城の周りの桜は散り終わって緑の葉っぱが出ています

 

上山城
初めて見た蔵王に咲く花のドライフラワー

 

上山城
天守閣から見える景色、米沢方面を望む

 

上山城
天守閣から見える景色、山形市方面

 

上山城
月岡公園から上山城を見上げる構図、秋も綺麗に紅葉して良い写真が撮れそうです、電信柱が邪魔ですねぇ、埋設してほしいw

 

上山城
月岡公園から見た上山城パート2

Sponsor Link

上山城
月岡公園ではしだれ桜がピークを過ぎチラチラと桜が舞っていました

 

上山城
隣には縁結びの神社があります、独身の方は上山城とセットでどうぞ!

 

山形珍百景

上山市にひと際目立つ41階建てのマンションがあります、その名もスカイタワー41!なんでもネプチューンの珍百景候補にあがってテレビ局から撮影のお願いがあったとか、、、当時は結構な金額で売りに出ていましたが今では価格も下がり満室のようです。上山城の天守閣にも名前と場所が表示説明されてありました、よほど質問があったんでしょうねw。

上山城

地図

そば処 やぶいち

上山にある茶そばで有名なやぶいちで板蕎麦を食べて帰りました、ここは結構な大人数でも入れるので団体さんの休憩場所にも良いですね、ただ駐車場がお昼になるといっぱいになってしまうので混む時間を避けて食べに行った方がよいかもしれません。

そば処 やぶいち

地図

Sponsor Link